輝HIKARI志木・輝HIKARI上宗岡では、「埼玉福祉保育専門学校」からの実習生の受け入れを行いました。

6月17日より1ヶ月超に渡り行われた実習では、初日からオリエンテーションもそこそこにすぐに現場に入ることになりました。
「実習」というよりは完全に「スタッフ」として職務を全うしてくれました。
日々忙しい中、弱音も吐かずに取り組まれてきました。
放課後等デイサービスとは?から個別支援計画まで1ヶ月の間に中身の濃い実習だったと思います。
実習生の「仕事に取り組む姿勢」は私たちも見習うことが多かったと思います。

「初心忘れるべからず」人生の時々に訪れる「初心」を大事に、これからもお互い高めあっていけたらと思っております。
Mさん、短い期間でしたがありがとうございました。いつでも遊びに来てください!