輝HIKARI志木の活動です。

9月に入り、埼玉県からは障害福祉サービスに対して通所児童用にマスクが1人1箱(40枚入り)配布されました。

輝HIKARI志木、輝HIKARI上宗岡事業所も今まで以上にウイルス対策を強化して行きます。

職員の体調管理(体温表)は継続していきます。

事業所内の換気。ドアノブやトイレの除菌。

送迎車の走行中の換気、手が触れそうな所の消毒の徹底。

クレベリンを車内に置く。

体温計も非接触型にしました。

緊急事態宣言中の事を忘れずに気を引き締めていきたいと思います。